海快晴:海遊びに便利な気象サービス及びiPhone・Android(アンドロイド)アプリ

マリンウェザー海快晴_うみかいせい・ウミカイセイ_|海をつたえる、笑顔をつくる。

海遊びの天気予報に便利な「海快晴」というiPhoneアプリ

海遊び、特にボートに乗る上で最も怖いのが急激な天候の変化ですが、特に風の変化は怖いですね。私は現在ボートを大阪の岸和田に置いているため、大阪湾、播磨灘、紀伊水道方面が主な遊び場ですが、瀬戸内海とはいえ結構な風と波が立つ事もあり、地元である広島の海と比べると危ない目に遭った回数も多いです。

もう長く広島にはボートを置いていませんが、広島湾という所は日本有数の穏やかな海と言われており、よほど小さなボートを除いては年間で300日ぐらいはボートを出せるとも言われています。

私も、若い頃広島でボートに乗っていた頃には、若さ故の無謀さというのもあったとは思いますが、さほど天気を気にせず出かけて、風が強くなりそうだなと感じたり、強くなり始めてから、帰港を考えたりするぐらい、荒れるという心配をせずに遊んでいました。

ただ、歳を取ると、安全とか危険というのを別にして、あまり荒れた海で疲れたくないというのと、大阪で遊び始めてから予想外に波で怖い目に遭ったもので、天気、特に風に関しては予報をよく見るようになりました。

最初は、海遊びの仲間に勧められて「GPV」を見ていたんですが、海の上で、ある程度リアルタイムに天気や風の変化を知る事が出来るサイトやサービスが無いかと探していたら、こちらも友人に教わったのですが「海快晴」というサービスを知りました。

月額300円(税抜)で携帯のキャリア支払いで申し込めるという事で、とりあえず1ヶ月使ってみようと始めたサービスでしたが、今や私の必須アイテムとなりました。

私の場合は非常に単純な使い方で、波と風の様子さえ分かれば良いので、よく行くポイントを設定しておき、後はそれを前日に確認して出航するか否かの判断をし、海上に出てからも急激な変化が無いかの確認に役立てています。

使う前には、どれほどアテになるのか実はあまり期待していなかったのですが、かなり正確に海の状況を表してくれていると感じていて、よほど過信しなければ十分な相棒として使えるかなと感じています。

私はiPhoneからアプリ上で使用しています。

IMG_2665

こんな画面で、1時間おきに波や風の変化を予報してくれるため、どのぐらいの時間に切り上げて帰るかなどにとても役立ちます。急に荒れて来た場合でも、どの程度荒れる可能性があるのかの判断にも使えるので非常に便利ですね。

あと、釣りをしていて困るのは言うまでも無く雨。しかも寒い時期の雨はたまったもんじゃありません。そこで、これも最近友人から教わったんですが、気象庁の「レーダーナウキャスト」でかなり正確な雨の様子が分かります。

これは、数時間先までの予報しか分からない代わりに、かなり正確な様子を知る事が出来るので、雨宿りするか、諦めて戻るかなどの判断に使っています。

天気予報関連サイト一覧

海快晴:http://umikaisei.jp/
気象庁レーダーナウキャスト:http://www.jma.go.jp/jp/radnowc/
GPV気象予報:http://weather-gpv.info/

来年は、30フィートクラスのボートを購入する予定もあり、そうなると今までよりも遠出を出来るという事になりますが、そうなると益々天気予報の重要性が高まるため、この先も色々とサービスを試してみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)