サンキャット7.7ハードトップⅡ26フィート・進水式

サンキャット7.7ハードトップⅡ26フィート(船名KEB号)の
進水式を行って来ました。

サンキャット7.7HTⅡ

2012年11月17日(土)
あいにく小雨の降る中でしたが、
保管するオーシャンマリン(阪南マリーナ)より初航行。

95Lの燃料タンクを積むものの
燃費が50L/hと聞いており(全回時 5800回転)
実際どの程度走れるのかまだ少々不安な状況なので
本日は天候の都合もあり釣りではなく燃費テスト。

しかし、出港間もなく一つの不安が。

燃料は満タンのハズなのに
メーターが8割程度までしか上がっていない。

燃料フロートの故障?
それとも満タンになっていないのか?

ちょっと恐かったので遠出は控え、
関空の連絡橋を越えた辺りまでをとりあえずテストし
どの程度燃料が消費されるのかを見て来ました。

が、まだGPSも積んでおらず
正確な航行距離がわからないため
あくまでも感覚値。

マリーナから関空連絡橋向こうまで約30分、
この辺りで雨と風が強くなって来たのでそのまま寄港。

メーターの目盛りだけで見る限り
往復1時間程度の走行で1/3程度の消費なので
目安としては3時間程度航行出来そう。

エンジンは2006年製のスズキ140psの中古を
メンテナンス積みで搭載。

ただ、メインとなる明石周辺、鹿の瀬まで行くとなると
片道で1時間程度は必要になるので
現在の燃料タンクだけでは何かあった時に少々不安。

そこでさっそく予備燃料タンク100Lの追加を発注。

次回出航予定の12月22日までには設置が完了するとの事なので
次回以降は出来るだけ全開走行で
メインタンクだけでどの程度走れるのかをテスト予定。

オーシャンマリン(阪南マリーナ)
大阪府岸和田市地蔵浜町7番地

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)