吉島釣り公園でハゼ5匹が新年初の釣果

IMG_2982.JPG

昨年までは長年ボート釣りばかりで陸釣りを全然やった事が無かったので、今年は少しずつ陸釣りも勉強してみようと正月から道具をあれこれと買いそろえています。まずは2日の日に「釣り具のタイム」でメバリングセットの福袋を購入して、3日に坂のベイサイドビーチへ行ったものの釣果ゼロ。ちなみに購入した福袋の中身は先日の投稿でどうぞ。

釣り具のタイム福袋10000円メバリングセットの中身
今年はメバリングやアジングに挑戦してみたいなと思い、新年のセールでもやっていないかと釣り具のタイム広島本店にフラりと行ってみたところ...

うちは小さい子供がいるので、安心して釣れて行けるとなるとやはり堤防からの投げ釣りかという事で、本日はまたしても「釣り具のタイム広島本店」に行き、店員さんに見繕ってもらった安物の竿とリールを購入。慣れるまでは安い道具を使い倒して、少しずつ良い物を揃えないとね。

竿2980円、リール2480円。笑

IMG_2996.JPG

「堤防からの投げ釣りとサビキ釣りにも使えそうな竿を見繕って欲しい」とお願いしたところ、400cmぐらいの竿を数本出してくれたのですが、このクラスになると長さだけでなく結構な太さもあるので、投げるのもしんどそうだし、ちょいと気軽に釣りへという感じでは使い難くそうだったので、もう少し短いのが欲しいと出してもらった中から300cmの物を選びました。

オモリは6〜15号対応なので、よほど流れが速いとか深い場所でなければ大丈夫でしょう。実際に15号のジェット天秤で投げてみましたが、20号ぐらいでも余裕で使えそうな感じでしたね。ちなみに、長さはもう少しあっても良かったかも・・・と感じたので次は400cmぐらいの竿で細身の物が安く見つかれば買ってみようかと思います。

リールは「3000番ぐらいで十分でしょう」という事だったんですが、セールで出ていた物はラインが100mしか巻けないため、「150mは巻いておいた方が安心だと思います」との店員さんのアドバイスに従い、1つ大きな4000番のリールにしました。

「リールに巻くラインはどうしますか?」と聞かれたものの全然分からないので、「適当に頼むわ」という事で4号のナイロン150mを巻いてもらいました。ただ、実際に使ってみると4号はあまりにも太い・・・

もし私のようにこれから陸釣りを始めるという人であれば400cm未満の細身の竿で、リールは3000番ぐらい、ラインは3号を150m、というのが気軽に使えるセットかなと感じます。これならサビキ釣りとか、冬に太刀魚の浮き釣りなんかにも使えると思います。

という事で、道具も揃ったので我が家から車で30分ほどの吉島釣り公園(通称)へ。

IMG_2974.JPG

仕掛け

ロッド:300cm投げ竿
リール:4000番スピニング
ライン:4号150m
仕掛け:市販カレイ仕掛け2本針
おもり:ジェット天秤15号
餌:青虫中太の3匹房掛け

IMG_2976.JPG

初めて来る場所でポイントも分からず、周りに釣り人も少なくて聞ける状況でもなかったので、なんとなくで投げてみると20cm近い立派なハゼが来ました。すぐ横では20cmぐらいあるキスを釣ってる人がいたり、結構大きなチヌを3匹ぐらい釣ってる人もいたので、なかなか良い釣り場のようですね。

IMG_2982.JPG

事前にネットで調べた情報では、護岸の曲がり角にあるこの場所。ここで夜、ジグとワームでメバルが結構釣れているようです。

IMG_2975.JPG

投げ竿を放置している間に、昨日買ったマイクロジグであちこち探ってみましたが反応ゼロ。チャリンコで通りかかったよく喋るヌシみたいなお爺さんが、横の釣り人とコソコソと「ここでルアーなんか投げても釣れるかぁや」と馬鹿にしていましたが・・・

IMG_2991.JPG

今度は子供を置いて夜にジグでメバルを狙いに来てみようと思います。

釣行記録

釣り場:吉島釣り公園
釣行時間:15時〜16時

天気:晴れ時々曇り
気温:最低2℃ 最高11℃
月齢:13.1 大潮
日出:07:16
日没:17:12
満潮:09:23(330cm)21:08(301cm)
干潮:02:54(11cm)15:24(103cm)
釣果:ハゼ5匹

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)