エンジントラブルでBANのお世話になった

ボート(サンキャット7.7)・艤装・修理・メンテナンス

ボートを買って3回目の出航となりました本日。

なんと、エンジントラブルで動けなくなり、
ボートレスキューサービスのBANに連絡し、
曳航してもらうという自体に・・・

11月に進水式をして、この日はあいにくの小雨で
30分ほどしか走れず。

12月の年末間際にようやく2回目の出航が出来たものの、
この日は急激な天候の変化によって帰りに波がひどく、
頭から何度も波をカブるぐらいの荒れようでした。

そして、天気の心配も無く今日こそはと出航したら、
港から出て5分ほどでエンジンから警告音が。

エンジンをチルトしてみても問題無し。

何も絡まってないし、
冷却水もちゃんと吸い込んで吐き出してる。

ただ、何度確認しても警告音が出て止まらないので
念のためマリーナに電話を入れ
「気を付けて帰って来て下さい」との指示により
あまりエンジンを回さないようのんびり帰港。

しかしその直後、とうとうエンジンが止まり、
再始動出来なくなってしまいました・・・

幸い、BANには加盟していましたので直ちに電話し、
魚探に表示された緯度経度を知らせて救助要請。

電話に出たおじさん、
「わはは、港の目の前じゃないか。笑」と。

波はそんなに高くなかったけど、
大きな船の通る場所だったし
こっちは状況がわからず冷や冷やしてましたが
おじさんの笑い声でちょっと気分が和らぎました。

アンカーを打って、
昼飯用に買っていたパンを食べながら救助待ち。

結局、一番近い加盟マリーナがうちのマリーナという事で、
いつものスタッフさんがメカニックさんと一緒に迎えに来てくれて
現地でエンジンを調べてみた所、「こりゃ重傷ですね」と。

曳航され寄港中

IMG_0690

無事に帰港し、
エンジンを調べて様子が分かったら連絡入れますとの事で
2日ほどして状況報告が入りました。

詳しい事はよくわからないかったけど、
オイルの通り道が割れ、オイルが全て漏れてしまい
そのせいでエンジンが止まったようだねと。

買って2ヶ月も経たないうちに
こんなに大きな故障か・・・

随分古い中古だし、
保障も無いボートを買ったんだから覚悟はしてたけど
まさかこんなに早く壊れるとは。

なんて言っててもしょうがないので修理の依頼。

10日ぐらいして電話があり、
修理完了との事だったので恐る恐る金額を聞いてみると
「買ってもらった直後で、今回はさすがに申し訳ないので
修理代金はうちでみますので」と!ラッキー!

そんなこんなで購入して3回ともまともに乗れておらず、
次回こそは楽しいクルージングと釣りになりますように・・・

あと、安いサービスなので入ってない人はいないと思うけど、
サービスエリアに入っているならBANには必ず加盟した方がよろしいかと。

タイトルとURLをコピーしました