ニッサンサンキャット7.7HTⅡ(ハードトップ)の魅力

ボート(サンキャット7.7)・艤装・修理・メンテナンス

レジャーボートで釣りをする人間から
マニアックな支持を受け続ける
ニッサンサンキャット7.7HT(ハードトップ)

通常のモノハル艇(単胴船)と違い
カタマラン(双胴船)ならではの安定性で
初心者にも非常にお勧めのボートです。

私が23歳の時に初めて購入したのが
23ftのサンキャット7で、3年ほど乗りましたが
このサイズとのボートとは思えない程の安定性で
釣りに海水浴に花火大会にと本当に活躍してくれました。

その後事情で手放したものの
「いつかまたボートを持つ時には絶対にサンキャット」
と決めていたぐらい気に入っていました。

昨年、14年ぶりにマイボートを購入する事にした時も
他のボートには目もくれずサンキャットの中古を探し、
今回はワンサイズ上26ftのサンキャット7.7を購入しました。

たった3ftの差ですが驚くほど安定していますし、
ただでさえ安定性の良いカタマランですから
少々の波でも安心して釣りをする事ができます。

双胴船ゆえの旋回性の悪さなどが言われますが、
実際ボートに乗っていて、
そんなに急旋回の必要な場面なんてある?と思います。

ただ、直進性に関しては確かに悪いです。
いや、慣れの問題なので「悪い」とは言いませんが
確かに「クセがある」のは間違いありませんね。

また、波が高くなって来た時に叩きやすいとも言われますが
このサイズのボートなら、1メートルの波が立てば
何にしても叩くわけですので気にする程の差ではありません。

仮にそれらを気にするとしても、
「それらを補って十分に魅力がある」のが
このサンキャットというボートでしょう。

まぁ、「ボート」を思い浮かべた時、
普通の人は双胴船なんてイメージ付かないし
乗った事のない人がほとんどでしょうから
いくら口や文字で言っても魅力は伝わらないでしょうが。

なにせ乗ってみてもらえればわかりますので
例えば試乗会などが近所であれば
ぜひ一度サンキャットに乗ってみてはどうでしょうか。

「こんなに揺れないのか!」と驚くはずですよ。

あと、双胴船の大きなメリットとして
浜に乗り上げての海水浴など、
ビーチング時の安定感も知っておいて欲しいですね。

単純に考えて、いわゆる普通のボートと双胴船では
浜に乗り上げる時にどちらが安定しているか?
言うまでもありません。

他にも、キャビンセンターが開く
ウォークスルータイプの造りですから
バウでのアンカー作業などはメチャクチャ楽ですし
「安全」であるのも大きな特徴です。

なんとなく、「マニアが乗るボート」
のようなイメージがある船かも知れませんが
初心者こそ向いているんじゃないかなーと思うのですが。

タイトルとURLをコピーしました