尺代漁業協同組合の渓流釣り場でアマゴ・ニジマス釣り

年明けも早々の1月16日、雪も残る中、野遊びの師匠からの誘いでテンカラ釣りに行って来ました。場所は大阪府三島郡の尺代漁業協同組合の渓流釣り場。

尺代漁業協同組合・渓流釣り場(あまご・ニジマス釣り)
http://syakudaigyokyou.wixsite.com/home/

尺代漁業協同組合
〒618-0003
大阪府三島郡島本町大字尺代424番地
TEL・FAX 075-961-6500(漁協事務所)
営業時間 (AM.8:00〜PM.5:00)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

テンカラ釣りは初心者でも思っていたよりも簡単だった

ここは近郊の管理釣り場の中でも自然がしっかりと残った素晴らしい場所で、近くにはサントリー山崎蒸留所があり、水が綺麗であるため、釣れた魚も大変美味しいとの事。

雪の残る美しい景色も相まって、釣りが始まる前から期待が高まりました。

テンカラ釣りの道具と仕掛け

今回は「テンカラ」という日本古来の釣り方で、言ってみればフライフィッシングのような物ですが、フライフィッシングとは違い、リールはありません。のべ竿に糸とフライという非常に単純な仕掛けです。

私は渓流釣り自体が初めてで「テンカラ」という名前は知っていましたが、重りも無く、ラインの重さだけでフライを思った場所に飛ばすのはかなり難しい事なのではないかと思っていました。

しかし、やってみると簡単でした。むしろ一般的な投げ釣りの方が難しいのではないかと思うぐらいでしたね。

仕掛けもシンプルなので子供や女性でも十分楽しめる釣りなのではないかと思います。

ただ、この厳寒期です・・・いくら管理釣り場だとはいえ、本当に釣れるんだろうかという不安もありつつ、教わった通りに竿を振っていると・・・あっけなく釣れました。

雪の上のニジマスは美しいですね。

管理釣り場ならではの鉄板フライ

さてここで、どうやら「秘密」らしいのですが、管理釣り場ならではのフライというのがあるという事なのです。

「スーパーオクトパス」で検索してもらえれば見つかりますが、一般的に想像される「毛針」とは違う姿で、本当にこれで魚が釣れるのか?と思うような形状ですが、どうやら管理釣り場の魚にはこのフライが滅法効果が高いとの事。

これがなぜかと言うと、管理釣り場の魚というのはお客さんが来て放流されるまでは生け簀で養殖されているわけですが、そのエサはペレットと呼ばれる「固形エサ」です。

つまりこの「スーパーオクトパス」の姿は、「普段食べているエサに近い」ため、むしろ普通の毛針よりも釣れる事がある、食いが鈍い時には効果的である、という事なんだそうです。

さらに、この日は魚が底の方にベッタリと沈んだままでしたので、フライの近くにビーズを打ち、フライを沈めるような形で送り込むと釣れました。

テンカラ釣りの基本的な仕掛けと釣り方

テンカラは専用の竿を使用しますが、安い物であれば3000円〜5000円で見つかりますし今回もそのクラスの安い竿を使いました。長さは基本が3.3mで、3.6mの物やさらに長い物もあるようですが、初めての場合は3.3mを買っておけば間違い無いとの事です。

本来は、1つのポイントに2〜3投しては渓流を登って行くという釣り方で、フライを水面に落として数秒で釣れなければ投げ直すという事を繰り返すので、1日に数百回、時には1000回も竿を振る事になるので、とにかく軽い竿が良いとの事でしたが、管理釣り場で気軽に楽しむ範囲であれば、そもそものべ竿ですので軽いですから、安価な竿で重めの物であっても全く問題ありません。

ラインはフロロの4号を竿と同じ長さ、その先にフロロ又はナイロンの0.8号を1m繋ぎ、後はフライを付けるだけという単純極まりない仕掛けです。

釣ったニジマスをその場で塩焼きに

ここの釣り場はルールも緩いと言うか寛容と言うか、釣り場で火を使う事が可能でしたので、焚き火台を持って行き、釣れたその場で塩焼きにして食べるという贅沢な遊びまで出来てしまいます。

BBQ用の台なんかも用意してあるとの事でしたので、事前に問い合わせを入れておけば、釣りだけでなくBBQをして1日ゆっくり遊ぶ事も可能ですね。

ニジマスの燻製は最高に美味い

今回はかなりの数が釣れましたので、現場で塩焼きをしただけでは消費しきれなかったため、我々が秘密基地と呼んでいる某所でニジマスの燻製を作る事になりました。

燻製液(ソミュール液)に1時間ほど浸して塩味を付け、1時間ほどかけてじっくりと燻製したニジマスがこちら。

ニジマスの燻製なんて滅多に食べられる物ではないと思いますが、なんとも言えない美味さでした。一緒に行った釣りキチの先輩曰く「ニジマスは燻製が一番美味い」との事ですが、本当にそうかも知れないと思う美味さでしたね。

もしニジマスを釣る機会があれば、ぜひ一度燻製を試してみて下さい。その美味さに驚くと思います。

あと、この釣り場近辺は水が美味しいという事で、そうなると、もちろん豆腐も美味いという事でして、近くにある豆腐屋さんで、美味しい豆腐と油揚げを購入して帰り、豆乳鍋も楽しみました。

寒い夜に豆乳鍋とニジマスの燻製。最高の1日でした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする