毛ガニのさばき方

IMG_2756.JPG

お歳暮に活毛ガニを頂きましたので自宅でさばく事になってしまいました。なかなか生きた毛ガニを家でさばく機会も無いでしょうから一応記録としてブログにも残しておこうと思います。

釣りの成果ではないのが残念ですが・・・まぁ、魚介類のネタという事で。笑

後で考えれば動画で残しておけば良かったのですが、この時、家に一人だったもので焦ってさばく間に忘れてしまっていました。

毛ガニなんて、さばいた事がある人も少ないでしょうし、恐らくこれからさばく機会も無いと思いますが、やってみると案外簡単で、魚をさばくよりは遙かに簡単です。

まずは腹を上に向けて、縦真ん中に包丁を入れます。そうすると脚を引っ張るだけで簡単に殻から外れます。

IMG_2757.JPG

IMG_2758.JPG

ここまでさばければ後は簡単。脚の付け根に包丁を入れて1本ずつバラします。残った腹の部分は、「ガニ」と呼ばれるビラビラした物が付いているので包丁でこそぎ取ってしまいましょう。

IMG_2759.JPG

ここからは、よく切れる出刃包丁が必要ですが、食べやすくするために殻の上部をそぎ取るようにして切り落とします。包丁を使うのが苦手、家の包丁があまりよく切れないという場合は、削ぎ切るのではなくて、普通に包丁を入れて割って開いても良いと思います。

IMG_2760.JPG

最後に腹の部分も縦に半分に割って終了。

IMG_2761.JPG

ここまで綺麗にさばいておけば、冷凍して保存しておいても、いつでも鍋などに放り込めて便利ですね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)